ニュージーランドにあるスパーマーケット( Countdown, New World, Pak’n Save)の特徴を簡潔にまとめてみました。

inside of the supermarketNZ ニュージランド

ニュージーランドには、主流なスーパーマーケットは3つあります、

Countdown, New Word, Pak’n saveです。

その他にも、アジア系のスーパーなどがありますが、この三つが全国どこでもあります。

今回はこの三つのスーパーマーケットを紹介していきます。

PAK’N SAVE(パッキン セーブもしくはパック セーブ)

黄色い看板で文字が黒色の目印のスーパーマーケット、パッキンセーブもしくはパックセーブ人によって、呼び方が違いますが、私はパッキンセーブと呼びます。

パッキンセーブの特徴ですが、他のスーパーとは違い品物を大量に仕入れて販売するため、値段が他の2社に比べて安いです!

なので、私はどこでも売っているお菓子や飲み物などをよく買いに行きます。

店内は、普通のスーパーとは違いコストコに似ていると個人的に思います。

そのため他のスーパーに比べるとけっこう広いです。

初めて来る方はビックリすると思います( ゚Д゚)

私は初めて行った時は、「むちゃくちゃ広いじゃんこのスーパー」と思わず隅から隅まで、歩きに行ったのを覚えています。なにせ、当時はコストコのような大型スーパーマーケットに行ったことが無かったので。

パッキンセーブですが、countdown とnew worldに比べると、どこにでもあるわけではなく、主に都市の中心地から離れたところか、大型のショッピングモールの中にあります。

そのためバスか車で行くしかありません。(近くに住んでいる人を除いて)

私もパッキンセーブに行くときは、バスか友達に乗せて行ってもらいました。

近くに住んでいる人は、歩いて行けるからいいなーと学生の頃は、行くたんびにおもっていました(*´з`)

New World(ニューワールド)

この写真では分かりにくいですが、郊外だと赤い色が特徴の看板をしている

New Worldは、他の2社に比べて値段がやや高いですが、その分品質が高めの商品が売られているのが特徴です。

場所ですが、都市の中心部にもありますし、どこにでもあります。

私が思うにはcountdownがない地域にnew worldがあって、new worldがないところにcountdownがあるイメージです。稀に二つ同じ地域にあります。

余談ですが、New Worldを初めて見た時に、アニメ好きな私だけでしょうかワンピースを思い浮かべました。New World=新世界

Countdown(カウントダウン)

緑が特徴のCountdownは、ニュージーランドに居れば見かけたことはない程、どこにでもあるスーパーです。

他の2社に比べて値段はちょうど真ん中ぐらいで、いったって普通です。

ただこのスーパーマーケットは他とは違い、一部の地域では24時間営業をしています!

なので、欲しいものがある時にいつでも買うことができて、コンビニ並みに便利です!

それとCountdownには年会費入会費無料のポイントカードOne cardがあります。

このポイントカードですが、ポイントがたまると割引券を発行する事ができます。

オンラインで申請ができますが、発行までに約2週間かかるため、長期滞在する方にはお勧めします。

Countdownのサイトで申し込んだ場合はキウイフルーツの写真が写っているカードが届きます。

日本とは違うスーパーのシステム

お会計ですが、日本のスーパーだとカゴをそのまま持っていき定員さんが一つ一つ品をスキャンしてくれるのですが、ニュージーランドの場合はセルフレジを除いて基本的にベルトコンベヤー式な為、自分で品物を一つ一つ置いていかなければなりません。

自分の品物が置き終わったら、仕切り棒があるのでそれを置いて仕切ります。その後は定員さんが品物をスキャンして、直接自分が持ってきたエコバックに入れてくれます。

買い物が多い時は、このベルトコンベヤー式をつかいますが、少ない時はセルフレジを使います。

私も初めてニュージーランドのスーパーに行った時は、思わず癖でそのままカゴを置きそうになりました(笑)

ニュージーランドのスーパーですが、日本みたいにお弁当は売っていませんが、ハム、パスタ、マカロニサラダなどが置いてあるコーナがあり、定員さんに欲しいものを頼むとグラムで売ってくれます。←日本のお肉屋さんでお肉をグラムで頼む感じです。

最後に

日本では今年の7月からレジ袋の有料化がコンビニでも始まりましたが、ニュージーランドでは2019年7月にレジ袋の廃止を決めたため、スーパーに行く際は忘れない用にエコバックを持参してくださいね。